想いを馳せる 

語学

8/9
 前回予定だった勉強会は延期になった。直前になって時間を作れないと言われて・・・
まぁ こんなことは普通だから、もっと準備をしっかりできると思って前向きに・・・

 話は、変わって、以前、話した通り、スペイン語の上達も狙って、英語のクラスに通い始めている。この国の人達は、英語の発音をとても英語っぽく発音する。当たり前のことだけど、日本じゃ、なんかカタカナ読みしないと照れるという感じがあるが、別に英語を喋れなくても、当然のように英語発音をする。

 ちなみにスペイン語は、基本的に日本語のローマ字読みに近い。だから比較的日本人は、発音しやすい。だけどドミニカ人は、英語になると変わる。カタカナ発音ぽく発音すると同じクラスメートにまで発音を訂正される。

 サンキューなんて発音しない。ユウ アー ウエルカム なんて発音しない。
だから僕も郷に従えの法則で、ネイティブ風に話そうと努力している。それが、なんか新鮮で楽しい。

 で、このクラスに通う目的の一つのドミニカ人の友達はできたかというと、まだ、プライベートで遊ぶというところまでいっていない。

 ただ、僕の名前は、スペイン語の単語の意味と同じなので、ドミニカ人にとって発音しやすい。ちなみに、日本語に訳すと「飲んだら終わり」だから、僕を呼ぶときは、「飲んだら終わりさん」となる。

 だからいつも自分の名前を紹介するとき、「僕の名前は、飲んだら終わり」です。とジェスチャーをまじえて紹介すると、かなり反応がいい。たまに大爆笑も取ることができる。しかも大概、一発で覚えてくれる。

 だからか、語学学校でもしょっちゅう名前を読んで話しかけてくれる。すれ違うだけでも名前を読んでくれる。この機会を活かして、スペイン語の語学上達の意味もこめて、プライベートでも過ごせる仲の良い友達を作りたい。
e0158188_7543956.jpg
e0158188_755393.jpg
e0158188_7561940.jpg
e0158188_7572315.jpg

[PR]
by R-PT4575 | 2009-08-19 07:57 | instantáneo