想いを馳せる 

si o no

e0158188_4402813.jpg
9/5

Sí o No

Yo es difidíl de responder que Sí o No en espanol. Por qué la manera de responder es conotario a veces en comparaión con Japones.Por ejemplo,Cuando una persona preguntó que "¿No quiere Ud. un cafe?,Si yo no quiero un cafe,Yo tengo que responder que "No".

Pero yo solia responder que "Si"

Español es mismo que inglés posiblemente. Si cuando quiero,tengo que responder que Sí, Si cuando no quiero ,ten que responder que No.Cuando preguntador hace cuarquier pregunto.

No puedo responder como así aunque entienda en mi obsesión.

Además cuando vivía en Japón,yo respodía que èsta bién cuando me nego.Es posible que la gente de Japones también no pueda entender.

Posiblemete yo usaba que "esta bien" para suavizar por consideración a preguntador inconscientemente.Por eso siempre me equibqué.

Tengo que responder claramente con una pregunta

日本語直訳
はい と いいえ
私は、スペイン語で はい か いいえ を答えにくい。何故なら答え方が、時々、日本語と比較して逆です。例えば、ある人が、あなたは、コーヒーを欲しくないですか?と質問した時、もし、欲しくないなら いいえと答えなければならない。

 でも いつも はいと答えてしまう。

恐らく、スペイン語は、英語と同じです。もし、欲しいいとき、はいと答えなければならない。欲しくないときは、いいえと答えなければならない。どんな質問に対しても

これは、頭の中でわかっていても、難しい。

しかも、日本に住んでいたとき、断るとき、僕は、大丈夫です。と答えていた。(これは)日本の人も理解できないかもしれない。

 おそらく、無意識的に、私は、質問者に対し、和らげるために大丈夫と答えていた。

私は、はっきりと質問に対して答えなければならない。


・・・・・・・・・・
今日のスペイン語は、かなりおかしい。上手く書けなかった。とにかく、スペイン語では、どのように質問されようが、欲しいとき、したいときは、ハイで答えなければならない。例えば、日本語の場合、コーヒーを飲みたくないですか?と聞かれた場合、いいえ、飲みたいです。と答えるが、スペイン語では、はい、飲みたいです。と答えなければならない。

 それが、できない僕は、コーヒーを欲しくないときでも、飲むはめになってしまう。


日本にいたときの 断るときに僕が使う「大丈夫です。」は、不思議な感じだ。おそらく、結構です。とおなじようなニュアンスで、無意識に使っていたのだろう。断るとき、できるだけ角が立たないようにと・・・

 意思をはっきり伝えることができないようでは、この厳しい弱肉強食の時代では、生き残れないかもしれない。せめて、この国に生活している時には、しっかり意志を主張できるように心がけよう。
e0158188_4405498.jpg

[PR]
by R-PT4575 | 2009-09-08 04:43 | instantáneo