想いを馳せる 

<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いろんな人がいる

ドミニカで、いじめがあるのか???

ふと想い、学校関係で活動しているボランティアや
ドミニカ人の何人か聞いてみた。

答えは、

「ないんじゃない?!」


もちろんゼロじゃないかもしれないけど
絶対的に日本より少ない


誰かが言った

「日本人は、平等主義
みんなと同じじゃないとだめ
人と違う人は、はじかれる」

「それが、いじめにつながる一つの要因じゃないか」


そうかもしれないと僕は思った。



自分と相手の違いを認めること
そして、尊重すること
それって大事なんだと思う。


ただ、
決して、

自分が人とは、違わなければならない。
自分が特別であるということは、
必要でないと思う。



その人にとって、
自然にしていることが、十分個性なんだと。

そのまわりの人達の個性を大事にできる人になりたい



この国では、
見た目で人を呼ぶことが多い。

例えば、
太っている人に対して
「ふっとっちょ!!」

細い人に対して
「やせっちょ」

髭を生やしている人に
「ヒゲっ」

禿げている人に
「ハゲっ」

肌が黒い人に対して
「黒っ」

僕たち日本人に対して
「中国人っ」 
(日本人、中国人、韓国人を見分けられないため、全部、中国人とよびかける)

聞いた話では、
コカコーラのトラックを運転している人に
「おいっ!!!コカコーラっ!!!」
って呼びかける人がいたらしい。



これを、日本でしたらもちろん
嫌われると思うけれど、
別に見た目で判断しているわけじゃない。

かれらは、見た目だけで、
あまり良い、悪いを判断していないんだと思う。



僕を含めて平凡ないろんな人が沢山いる。
決して特別であることなんて必要ない

でも、よく知れば、みんな人とは違う個性がある。

それを、排除するんじゃなくて、
違って当然、そして認める 
という気持ち

そんな気持ちを大事にしたい







e0158188_23284197.jpg
e0158188_23293858.jpg
e0158188_23311155.jpg
e0158188_23323497.jpg
e0158188_23332558.jpg
e0158188_23335450.jpg
e0158188_23343599.jpg
e0158188_23351899.jpg
e0158188_23362692.jpg
e0158188_23365841.jpg
e0158188_23372522.jpg

e0158188_0404761.jpg
e0158188_0412228.jpg
e0158188_0415443.jpg
e0158188_0422369.jpg
e0158188_0424693.jpg
e0158188_0432770.jpg
e0158188_044182.jpg
e0158188_23375716.jpg
e0158188_23382627.jpg
e0158188_23391027.jpg
e0158188_23394494.jpg
e0158188_2340285.jpg
e0158188_2340552.jpg

[PR]
by r-PT4575 | 2011-01-28 23:41

笑顔の瞬間

日本から、僕のブログに連絡をしてくれた人が
ドミニカ共和国に来てくれた。

僕は、このブログで
日本にいる人たちに、
ドミニカ共和国に興味を持ってもらい、
そして、可能であれば、実際に訪れてもらえれば・・・

という気持ちがあった。


もちろん、僕だけのブログだけをみて
ドミニカに興味を持ったわけではないけれど
少しでも興味を持つきっかけとなっていれば、僕は、嬉しい。




その人が、僕に質問してくれた。

「どうやって、ドミニカ人の笑顔を撮ってるんですか?」と。

また、最近、他の人にも同じような質問されたことがあった。



基本は、
へたくそなスペイン語で、
「笑って」を繰り返しながら、シャッターを押す。

正直それだけです。


彼等は、
僕が外国人で、スペイン語が、カタコトだから
妙に愉快に感じるんじゃないかな?


もちろんそんな彼らをみて、
僕も楽しさを感じながら撮影しています。




e0158188_12565246.jpg
e0158188_12573773.jpg





e0158188_12582555.jpg
e0158188_12585444.jpg





e0158188_12592468.jpg

e0158188_1656421.jpg





e0158188_12595262.jpg

e0158188_1302521.jpg





e0158188_1305959.jpg
e0158188_1312559.jpg




一枚目の写真と笑顔の瞬間

最初は、やっぱり緊張気味だから
頑張って、本当の笑顔を引き出したい
[PR]
by r-PT4575 | 2011-01-26 16:53 | instantáneo

コミュニケーション

いつも思うけど
コミュニケーションって難しい

当然、外国人と話すときも感じるが
日本人と話すときも難しく感じるときが、多々ある。

スペイン語を上手く、聞き取れなかったり、
簡単な言葉でしか説明できなくても

通じあうことがあることもあれば、


日本人相手に、上手く説明しようとおもっても
上手く伝わらなかったり、誤解を招くこともある。

もちろん、僕が、悪いようにとってしまうことも多い


当たり前なんだろうけど

伝える側、そして聞き手
両者の気持ちが、揃って、
はじめていいコミュニケーションがとれる

この気持ちは、言葉以上に大切なことだと
最近、特に感じる。


気持ちを込めて伝えるように心掛け
そして、前向きに人の話しを聞く。

沢山の人と
素敵なコミュニケーションをはかろう。




e0158188_9595338.jpg
e0158188_1005352.jpg

e0158188_1019249.jpg
e0158188_10194581.jpg
e0158188_10202944.jpg

e0158188_10152567.jpg
e0158188_10161533.jpg
e0158188_102492.jpg

e0158188_10115735.jpg

e0158188_10275470.jpg

e0158188_1021227.jpg

e0158188_10131445.jpg



写真を撮るのもコミュニケーションの一つだと思う。

僕は、まだまだ、スペイン語を上手く話せないし、
実際、アイコンタクトだけで、写真を撮ることも多い。


言葉じゃない
被写体の楽しい気持ち
笑顔を撮りたい僕の気持ちが、
通じあっているはずっ!?
[PR]
by r-PT4575 | 2011-01-25 10:07 | instantáneo

ごはんとジュース

ドミニカに来て
ご飯と食べるときは、
コーラかジュース

それが、完全に癖になってしまった

日本にいるときは、
ご飯とジュースを飲むことなんてほんとんどしなかったけど

最近は、日本食でも
コーラが合うなんて
思うようになってしまった。


一時は、ドミニカの食事が合わなくて、
激やせしたけど

いまは、快調にリバウンド中…

ただでさえ
多くの帰国した隊員は、
日本の料理が美味しすぎて、食べ過ぎて
太ってしまうことが多いのに。

自制しなければ・・・
とりあえず、

ごはんを水と一緒に食べれるように、
リハビリを開始でもしようかな

e0158188_214153.jpg
e0158188_2143511.jpg

e0158188_2153492.jpg
e0158188_216632.jpg

e0158188_2293783.jpg
e0158188_230852.jpg
e0158188_2304651.jpg
e0158188_2163275.jpg
e0158188_21799.jpg


最後の写真が、大好きです。
おじいちゃんの笑顔と、
外で何が起こってる(騒がしく撮影をしてたので(^_^;) )のと
不思議そうに顔をだしてる女の子
[PR]
by r-PT4575 | 2011-01-20 02:19 | instantáneo

子供が働く

生きるために
子供が路上で働く

ドミニカ共和国の路上で
子供たちが靴磨きをする

ドミニカ共和国ならどこでもみられる光景


たくましさと
悲しさの

感情が入り混じる


e0158188_039142.jpg
e0158188_0394432.jpg

[PR]
by r-PT4575 | 2011-01-19 00:40 | instantáneo

塩田

ある町にひっそりと塩田があった

作り方は、よく知らないけれど、
田んぼみたいに 海水をはっている

そして、時間がたてば、塩ができてくるのだろう。

e0158188_2235816.jpg
e0158188_22352764.jpg




トロッコがあった。
100m程度しかなかったけれど
トロッコが必要なくらい
塩の生産量があるのだと思う。

e0158188_2236275.jpg
e0158188_22363151.jpg




情報によると
塩を収穫?!
できる時期になると
はっている海水がピンクになるらしい。



e0158188_22365750.jpg
e0158188_22373273.jpg





思った以上に、ピンク色でびっくりした。
なんて不思議な光景なんだろう。
ドミニカは、小さい国だけど、まだまだ僕の知らないドミニカが沢山ある。



e0158188_22504649.jpg

e0158188_024012.jpg






この日は、休みで誰も働いてなかったけれど
重労働のこの仕事をするのは・・・・

やっぱりハイチ人・・・・
ドミニカで、サトウキビ畑、建築など危険な仕事、
そして、塩田…

このドミニカで、重労働は、基本的にハイチ人がする。
当然のことながら、彼らの労働条件が劣悪なのは、
いまでは、容易に想像がつく

もちろん、日本でも、
外国人が重労働している場面が沢山ある。

実際、多くのドミニカ人が、
日本に出稼ぎに行っている。

ただ、今は、日本の不況で
建設業の仕事が減り、条件がより悪くなったり、
ドミニカに帰ってきたりしている。。


ドミニカに来て
何度も感じていることだけど、

僕らの知らない人たちの
信じられない苦労によって
今の僕の生活が成り立っている。

知らないだけでは、許されないことってたくさんあると思う。

自分が無知だということを知り、
想いを馳せることは、僕は大事だと思う。



e0158188_22553891.jpg

[PR]
by r-PT4575 | 2011-01-17 23:12 | instantáneo

ハイチ大地震

ドミニカ共和国の隣国 ハイチの大地震から
一年がたった。

e0158188_1302862.jpg
e0158188_1322364.jpg




ニュースやドミニカに住んでいるハイチ人に聞くと
まだまだ、復興がほとんど進んでいないらしい。

e0158188_1335743.jpg

e0158188_13223727.jpg



ハイチの大地震で
脊髄損傷になり歩けなくなった患者を
僕がリハを行っている

家族を失ったというハイチ人の友達もいる

e0158188_1323781.jpg

e0158188_1324829.jpg



日本からすれば、地球の裏側で
遠い国の話だけど


最貧国の一つであるハイチという国、人に
僕には身近に感じる。

e0158188_1325548.jpg

e0158188_13263570.jpg



協力隊員の身分では、ハイチの国に
入ることは、JICA(ジャイカ)が認めないので入れないけれど・・・


隊員活動が終わった後
一度は、この目でハイチの現状を
自分の目で確かめ、感じ
協力できることがあれば何かをしたいと感じている


e0158188_13272136.jpg


ハイチの子供にも
笑顔が絶えない社会を

[PR]
by r-PT4575 | 2011-01-13 13:18 | instantáneo

ちょっ ちょっ!!!!!

ちょっ!!! ちょっ!!!
















「横はいり せんといてぇなぁ!!!」



前にも書いたと思うけど
ドミニカ共和国では、

列を作る
順番を待つ

ことが苦手だと思う。


油断していると
よこからドンドンはいってくる。

これには、なかなか慣れない。。。。

負けじと、順番を抜かせばいいんだろうけど
それをしている自分に
嫌悪感を感じるからしないようにしている。

やっぱり小さい頃から
順番は守りなさい。

という教育を親、学校、日本社会が
私にしっかり植えつけているのだろう。


ドミニカでは、そういう習慣が少ないのかもしれない。

素敵なおばちゃん
きれいな女の子
そして、人のいい おっちゃん

だけど、横はいりする人が多い。


「国が違えば…」
と自分にいい聞かせ
イライラしたらアカンっ と・・・・




そんなことを考えていると…
また、ドミニカ人に
上手く体を入れられて、
列の間に入られている。


「ちょっ!!! ちょっ!!!
横はいり せんといてやっ!!!!」




と口に出せず、
心で思って
まだ、イライラしている 

帰国まで2カ月の僕です。
修行が足りません。


e0158188_10433338.jpg
e0158188_10441254.jpg
e0158188_10454857.jpg
e0158188_10461467.jpg
e0158188_10474352.jpg
e0158188_10481698.jpg
e0158188_10485759.jpg
e0158188_10494958.jpg



もちろん、全員がそんなことするわけないですよっ!!!!
ほとんどはいい人ですっ!!!!
[PR]
by r-PT4575 | 2011-01-12 11:02 | instantáneo

ドミニカ共和国の犬

ドミニカ共和国の犬は、はっきり言って・・・・





















フヌケである



暑さにやられているのか
昼間は、ほとんどの犬は寝ている。

夜になると野良犬どもは元気になって
闊歩しているが・・・




端っこで寝ているならまだしも

「お前、こんなところで寝てたら頭を踏まれるやんっ!!!」

と、思いっきりつっこみたくなるくらい
油断しまくりの犬も珍しくない。

いままで、あんまり犬を撮ってきたなかったので
これもドミニカの風景だと思い、

数日間注目して撮ってみた・・・



e0158188_9451388.jpg
e0158188_946863.jpg
e0158188_9464582.jpg
e0158188_9475760.jpg
e0158188_9483529.jpg
e0158188_950105.jpg
e0158188_9504578.jpg

e0158188_9581831.jpg
e0158188_9515989.jpg



本当は
ドミニカ共和国の犬も
ドミニカ人と同様に
のんびり生きているのだろう。
[PR]
by r-PT4575 | 2011-01-11 10:05 | instantáneo

海の写真

せっかくのカリブ海に浮かぶ島
ドミニカ共和国にいるのに
意外と海の写真はそんなに多く撮っていない。

そんなに海に行っていない証拠!?

で、帰国が近づいてきたので
海の写真もたくさん撮ろう

e0158188_1219296.jpg

e0158188_12341324.jpg
e0158188_12213635.jpg
e0158188_12223430.jpg
e0158188_12232148.jpg
e0158188_1224569.jpg
e0158188_12245142.jpg
e0158188_12251943.jpg
e0158188_12254436.jpg
e0158188_12262046.jpg
e0158188_1227193.jpg
e0158188_1227512.jpg
e0158188_12284387.jpg

[PR]
by r-PT4575 | 2011-01-06 12:30 | instantáneo